Event is FINISHED

伊豆大島ハッカソン

Description
伊豆大島にて、地理空間情報をテーマとしたハッカソンを行います。
ハッカソンとは、「ハック」という言葉と「マラソン」という言葉を組み合わせた造語であり、何かの課題に対して短期間の内に実際に動くものを作ることを目指す集中ミーティングを指します。

テーマ
①観光×防災×地理空間情報サービスのプロトタイプ開発
・観光等地域資源情報プラットフォームの観光情報と、気象庁等による防災情報を組み合わせ、更に地図や携帯電話のGPS情報、観光情報・防災自体に付与されている位置情報を活用したサービスを開発します。
利用可能なAPIとして、伊豆大島の観光データベースである、伊豆大島ジオパーク・データミュージアム( http://oshima-gdm.jp/ )のAPIが利用可能な他、伊豆大島所有の観光・防災データなどが利用可能です。

②マッピングパーティ
・自由に編集が可能な地図サービスである OpenStreetMap を使って、伊豆大島の地図の品質を向上させる、マッピングパーティを行います。
航空写真や既存の地図データ、写真などを使いつつ、GPSロガーなども駆使しながら現地の地図を作成します。

ハッカソン、マッピングパーティ共にエキスパートによるサポートが入ります。マッピングに参加する人には、GPS機器の貸し出しも行なう予定です。

・対象
サービスの開発経験や開発経験などは必須ではありません。
伊豆大島をテーマにした観光や防災サービス作りに関心のある方であれば、どなたでも参加できます。伊豆大島在住である必要はありません。
当日はいくつかのチームに分かれて活動を行いますが、参加いただく場合は必ずどれかのチームに入って検討を行なって頂きます。

・進め方
事前にFacebookやメーリングリストを通じて、アイデアソン(アイデア出し)を行います。
当日は適当な人数のチームを作り、そのチームが決めたテーマに対してディスカッションやアプリケーション開発、地図編集を行っていただき、2日目の最後に成果を発表していただきます。

・参加費用
ハッカソン自体への参加費用は無料ですが、伊豆大島までの交通費及び宿泊費はご自身で手配、負担していただきます。
(宿泊場所の予約をご希望の方は、申込時に宿泊場所の手配を希望する旨ご入力ください。)

・当日のスケジュール(予定であり変更される可能性があります。)
1月19日(土)
08:30 (参考)竹芝桟橋からフェリー出発
10:30 (参考)伊豆大島到着
11:00 集合時間
11:00~12:00 趣旨説明や自己紹介、伊豆大島に関するレクチャー、チーム分けなど
12:00~13:00 昼食
13:00~17:30 チーム毎に、アプリ開発かマッピングパーティを実施
17:30~18:00 中間発表
18:00〜    解散、各自宿泊施設へ

1月20日(日)
09:00~11:00 チーム毎に、アプリ開発かマッピングパーティを実施
11:00~12:00 成果発表・意見交換
12:00 終了、解散
14:40 (参考)フェリー出発時刻
16:25 (参考)竹芝桟橋到着

主催:伊豆大島ハッカソン運営事務局

何かご質問がございましたら、運営事務局(hal@georepublic.co.jp )まで御連絡ください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2012-12-26 14:09:05
More updates
Jan 19 - Jan 20, 2013
[ Sat ] - [ Sun ]
11:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
伊豆大島 元町港客船待合所 中二階
Tickets
無料チケット
Venue Address
東京都大島町元町1丁目18-3 Japan
Organizer
Hal Seki
58 Followers